ニュース | アイドリッシュセブン

『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』初日Twitter世界トレンド1位の大ヒットロケットスタート!感謝を込め『MONSTER GENERATiON』のライブパートをフルサイズで大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原作アプリのDL数は500万を越え、その他にもTVアニメ・CD・ライブ・コミカライズなど、16名のアイドルの成長物語を中心に多岐にわたり人々の心を魅了してきた大型メディアミックスプロジェクト 『アイドリッシュセブン』(略称:アイナナ)。2022年8月にはアプリリリース7周年を迎え、同年2022年の年末には、2015年より続いたメインストーリーが一つの区切りを迎えました。

そして満を持して、 初の劇場ライブ『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』が、一部セットリストの異なる<DAY 1>・<DAY 2>にて現在全国の劇場にて大ヒット開催中です!

初日、2日目で満席の劇場が続出!!
173館で公開し、2日間で動員数11万(114,228)人、興行収入は2.2億(227,132,236)円を突破!

人気作品が多数上映される中、SNS上では多くの感想が寄せられ、感想用ハッシュタグ「#ムビナナ参戦」が世界トレンド1位を取る他関連ワードも多数トレンド入りし、大ヒットスタートダッシュを飾りました!

大ヒットへの感謝を込めて、劇場ライブ1曲目であり、はじまりの曲でもある「MONSTER GENERATiON」(IDOLiSH7)のライブパートをフルサイズで大公開!

また、昨日5月21日(日)に丸の内TOEIおよび全国劇場でのライブビューイングにて開催され、大盛り上がりの初日舞台挨拶<DAY 2>のオフィシャルレポートも到着いたしました!

全国で満席続出!!初日Twitter世界トレンド1位の大ヒットロケットスタート!

初日、2 日目で満席の劇場が続出!! 173 館で公開し、2 日間で動員数 11 万(114,228)人、興行収入は 2.2 億(227,132,236)円を突破!
人気作品が多数上映される中、SNS 上では多くの感想が寄せられ、感想用ハッシュタグ「#ムビナナ参戦」が世界トレンド 1 位を取る他関連ワードも多数トレンド入りし、大ヒットスタートダッシュを飾りました!

大ヒット御礼!BEYOND THE PERiOD」冒頭ライブパートを特別にフルで大公開!

5 月 20 日からの開催を記念して、そしてこの劇場ライブを盛り上げてくださる皆様への感謝を込めて、<DAY 1>・<DAY 2>の 1 曲目を飾る、IDOLiSH7 の「MONSTER GENERATiON」のライブパートを特別にまるっと 1 曲分フルで大公開!

トップバッターを飾る IDOLiSH7 の 7 人が、自身らの CD デビュー曲でもある「MONSTER GENERATiON」を表情豊かに歌い 上げます。これまで様々な場面で歌われてきた曲ですが、本作でしか見ることができない新たに振り付けられたミュージカル風のダンスパフォーマンスや細部までこだわった衣装は必見です!

是非劇場の大スクリーンでも何度もお楽しみください!

【特別公開中!】「BEYOND THE PERiOD」冒頭ライブパート

大盛況の初日舞台挨拶レポートが到着!

キャスト 10 名が大盛り上がり!5/21 開催 初日舞台挨拶<DAY 2>オフィシャルレポートが到着!

5 月 21 日に丸の内 TOEI および全国の劇場でのライブビューイングにて初日舞台挨拶<DAY 2>を開催いたしました!
小野賢章(七瀬 陸 役)、増田俊樹(和泉一織 役)、白井悠介(二階堂大和 役)、代永 翼(和泉三月 役)、阿部 敦(逢坂壮五 役)、江口拓也(六弥ナギ 役)、保志総一朗(百 役)、広瀬裕也(亥清 悠 役)、木村 昴(狗丸トウマ 役)、西山宏太朗(棗 巳波 役)の 10 名が登壇し、本作の感想や熱いクロストークを展開!

<<公演概要>>
『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』初日舞台挨拶<DAY 2>

<日時>
2023 年 5 月 21 日(日)
9:30 の回上映終了後

<出演>
小野賢章(七瀬 陸 役)
増田俊樹(和泉一織 役)
白井悠介(二階堂大和 役)
代永 翼(和泉三月 役)
阿部 敦(逢坂壮五 役)
江口拓也(六弥ナギ 役)
保志総一朗(百 役)
広瀬裕也(亥清 悠 役)
木村 昴(狗丸トウマ 役)
西山宏太朗(棗 巳波 役)

<<オフィシャルレポート>>

『アイドリッシュセブン』初の劇場ライブとなる『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』(略称:ムビナナ)が 2023 年 5 月 20 日(土)より全国の劇場で幕を開けた。本劇場ライブは、2022 年の「ブラック・オア・ホワイト ライブショーダウン」において観客を魅了した 4 グループ総勢 16 人の男性アイドルたちが事務所の垣根を越えて一堂に会した夢のライブエンタテインメント。一部セットリストが異なる<DAY 1>・<DAY 2>の 2 公演があり、5 月 21 日(日)は<DAY 2>が初めて開催された。

初日舞台挨拶<DAY 2>1 回目には、IDOLiSH7 の小野賢章(七瀬 陸 役)、増田俊樹(和泉一織 役)、白井悠介(二階堂大和 役)、代永 翼(和泉三月 役)、阿部 敦(逢坂壮五 役)、江口拓也(六弥ナギ 役)。Re:vale の保志総一朗(百 役)。ŹOOĻ の広瀬裕也(亥清 悠 役)、木村 昴(狗丸トウマ 役)、西山宏太朗(棗 巳波 役)が登壇。その模様が全国の劇場でライブビューイングされた。

本レポートでは、今後の『アイドリッシュセブン』に対する各キャストの意気込みや夢が語られた<DAY 2>通常上映で行われた初日舞台挨拶の模様をお届けする。

改めて<DAY 1>・<DAY 2>含めてのムビナナの感想を聞かれた小野の「一人一人の表情も全然違うので、<DAY 1>で16 回と<DAY 2>で 16 回観なきゃいけない」という言葉に、MC が観客に向けて「皆さん 32 回行けますか?」と聞くと会場からは「行くー!」という大きな歓声が上がった。増田が「リアルライブさながらの興奮を感じました」と言うと、白井も「どこを切り取ってもかっこいい。MC とかもすごくリアルな感じが伝わってくる。今、本当にここで歌ってるな、ライブ会場にいるんだなと思わせてくれる」と続けた。

阿部は「振り付けは誰がしたのかなど、色々考える、新たな可能性が見出せるライブ」とライブを作り上げたアイドルたちに思いを馳せ、江口は「2DAYS 違うものを作るって最初は本気かと思ったけど、こうして無事開催できたことを嬉しく思う」とコメントした。

一方、広瀬と西山は楽曲や演出について熱く語った。広瀬が「ŹOOĻ の 4 人が柔らかい表情と声色で歌っているのを観て、今まで尖っていた彼らが、ちょっとずつ心を許して一体となってきたことを改めて感じた」と新曲について話すと、西山は「汗の匂いや風を感じる表現など、このステージは躍動感にあふれていて素晴らしいと思いました」とライブ全体を絶賛。同じ ŹOOĻ のメンバーである木村と仲の良い掛け合いを見せるなど場を盛り上げた。

そんな木村が注目したのは本作にかける制作スタッフの熱量だ。「日ごろからスタッフ陣の愛情の深さを感じるので、僕らもそれに応えなきゃという関係性が常々あって。2DAYS 作るのはものすごい大変だと思うんですけど、作ることで絶対に楽しいライブになるだろうっていう、みんなに楽しんでほしいという、本当にその想い一つでスタッフが頑張ってくれたのを僕らも感じています。みなさんはそれぞれの映画館でこのライブを観るわけですが、みなさんが行ったその映画館がライブの本会場みたいな、そういう情熱をかけて作られているので、どこの映画館でも 100%最大限に楽しめる内容になっていると思います」と思いの丈を述べた。

「今後の『アイドリッシュセブン』でやりたいこと」について問われると、小野から日本を飛び出したいという夢が語られた。「『BEYOND THE PERiOD』を観て、ライブをやりたいという想いが強くなりました。海外で応援してくれている方に直接会ってライブを届けられたら嬉しいなと思います」と前向きなコメントに会場は大盛り上がり。代永も「全国でファン感謝祭をやりたい! それができた後に大きなライブができたらもっと盛り上がると思う!」と意気込みをのぞかせた。
その後は、木村が「アイドル運動会の開催」、保志が「アイナナ専用の劇場を作って定期的に劇場ライブを開催する」という想いを明かすなど、ユニークで夢のある展開に会場は終始笑いに包まれた。

最後に登壇者全員を代表して小野がコメント。「<DAY 1>、<DAY 2>と無事開催が始まって、我々キャストもスタッフも一安心しています。『アイドリッシュセブン』のこれまでを振り返ると、本当にいろんなことがありました。僕たちが歩いてきた時間が今回のライブにつながっていると思います。皆さんにはそれをぜひ感じていただきたいです。このライブの開催期間中、思いっきり楽しんで、思いっきり応援してください! 本日は本当にありがとうございました!」とアイドルたちとのこれまでの歩みを振り返った。

2023 年 5 月 20 日(土)には<DAY 1>が初めて開催され、劇場ライブに参加した方の数多くの感想コメントが集まり、同日 16 時頃にはハッシュタグ「#ムビナナ参戦」が Twitter 世界トレンド 1 位を獲得した。
2023 年 5 月 22 日(月)からは全国の劇場で『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』の<DAY 1>・<DAY 2>公演が楽しめる。また、5 月 28 日(日)には Re:vale、6 月 3 日(土)には ŹOOĻ のグループ舞台挨拶が行われるほか、6 月 12 日(月)には東京国際フォーラムにてプレミアム上映会が開催される。IDOLiSH7、TRIGGER、Re:vale、ŹOOĻ が一堂に会する夢のライブエンタテインメントを、ぜひ何度でも体感してほしい。

『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』 作品概要

・全国劇場にて大ヒット開催中!

【タイトル】

劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD

【公開日】

<DAY 1>5月20日(土)
<DAY 2>5月21日(日)
5月22日(月)~ <DAY 1>&<DAY 2>全国劇場にて開催!

※5月22日以降は<DAY 1>公演・<DAY 2>公演、お好きな方を選んでご覧頂けます。

【メインスタッフ】

原作:バンダイナムコオンライン・都志見文太/監督:錦織 博・山本健介/脚本:都志見文太/キャラクター原案:種村有菜/CG チーフディレクター:井野元英二/キャラクターデザイン:宮崎 瞳/美術ボード:大久保錦一/色彩設計:三笠 修/総撮影監督・ルック開発:若林 優/編集:瀧川三智・須藤 瞳・仙土真希・山岸歩奈実/編集スーパーバイザー:西山 茂/音楽制作:ランティス/音響監督:濱野高年/制作:オレンジ/製作:劇場版アイナナ製作委員会/配給:バンダイナムコフィルムワークス・バンダイナムコオンライン・東映

【メインキャスト】

<IDOLiSH7>
七瀬 陸:小野賢章/和泉一織:増田俊樹/二階堂大和:白井悠介/和泉三月:代永 翼/四葉 環:KENN/逢坂壮五:阿部 敦/六弥ナギ:江口拓也

<TRIGGER>
八乙女 楽:羽多野 渉/九条 天:斉藤壮馬/十 龍之介:佐藤拓也

<Re:vale>
百:保志総一朗/千:立花慎之介

<ŹOOĻ>
亥清 悠:広瀬裕也/狗丸トウマ:木村 昴/棗 巳波:西山宏太朗/御堂虎於:近藤 隆

【イントロダクション】

新しいはじまりを 君と、このステージで!

「ブラック・オア・ホワイト ライブショーダウン」を争った
男性アイドル界のトップランナーによる夢のライブが 5 月に開催!

IDOLiSH7・TRIGGER・Re:vale・ŹOOĻ
それぞれ異なる魅力を持つ 4 組のグループが一堂に会し、
壮大なライブエンタテインメントがいま幕を開ける!

音楽が 時代を、人々の想いをつなげていく
そしてこのステージが、時を超えて、愛されるものになりますように


『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』 公式サイト
https://idolish7.com/film-btp/
『劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD』 公式Twitter
@iD7_film_btp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© Bandai Namco Filmworks Inc. All Rights Reserved.