ニュース | 映画『大室家』

「映画『大室家』情報局」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なもり原作の『ゆるゆり』に登場する大室家の三姉妹、長女・撫子(CV:斎藤千和)、次女・櫻子(CV:加藤英美里)、三女・花子(CV:日高里菜)のマイペースな日常を描く劇場アニメ『大室家』。中編2部作で2024年2月に公開され、Blu-rayが発売中の第1作目『大室家 dear sisters』に続き、6月21日からは第2作目『大室家 dear friends』が公開される。 特集サイト「映画『大室家』情報局」では本作の見どころをお届けするオリジナル記事を公開していきます!

コラム1記事リンク
コラム1記事リンク

 

 

作品情報

▲TOPへ戻る

映画『大室家』

Blu-ray好評発売中

『大室家 dear sisters』
中学1年生の大室櫻子は、学校でも家でも元気いっぱい。三姉妹の中心として姉の撫子、妹の花子に呆れられながらも楽しい毎日を過ごしている。今日は学校で向日葵に宿題を手伝ってもらい意気揚々と帰宅した櫻子。しかし家は静まり返っており誰もいない様子。実は先に帰っていた花子はソファの影で息をひそめている。花子には絶対に櫻子に見つかりたくない理由があったが、あっさり櫻子に見つかってしまい、大笑いされてしまう。花子の顔はマジックペンがついておりヒゲのようになっていたのだ。遠慮なく笑う櫻子にイラッとする花子だったが、さらに怒り顔なのが姉の撫子。食べるのを楽しみに取っておいたアイスがなくなっているという。アイスを食べた犯人として撫子と花子に疑われ、一気に形勢不利になった櫻子。三姉妹は2対1になりがちだ。

6月21日(金)より公開

『大室家 dear friends』
その日の大室家は、いつになく緊張感に包まれていた。「やだし。だったらもう――姉妹、やめるし」と花子が怒りをにじませると、その言葉を聞いて櫻子は思わず泣きそうになる。 「そんなに、そんなに…私のお下がりのパーカーがいやか!?」。ケンカの原因は、櫻子が花子にあげようとした“巨大なニワトリ”柄のパーカーだ。それを見ている撫子にいたってはいつもと変わらないクールな表情。櫻子にパーカーを当てられそうになると華麗に身をかわす2人。誰ももらってくれないパーカーの長所を必死にアピールする櫻子だが、温かいこと以外の良さが見つからない。しまいには2人に、「そのパーカー、失敗したね?」「確かに着てるの1回も見たことないし」と図星を突かれてしまう。あきれる撫子と花子、1人うろたえる櫻子。おそらく今日も大室家は平和である。

STAFF
原作:なもり(コミック百合姫/一迅社刊)/監督・コンテ:龍輪直征/助監督:岩崎安利/シリーズ構成・脚本:横谷昌宏/キャラクターデザイン・総作画監督:植田和幸/編集:瀧川三智/美術監督:緒続学/色彩設計:小松亜理沙/撮影監督:浅川茂輝/音響監督:ひらさわひさよし/音響制作:Cloud22(dear sisters)、ハヤブサフィルム(dear friends)/音楽:白戸佑輔/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:パッショーネ × スタジオリングス/製作:「大室家」製作委員会/配給:ショウゲート

CAST
大室櫻子:加藤英美里/大室撫子:斎藤千和/大室花子:日高里菜/小川こころ:倉知玲鳳/相馬未来:伊藤彩沙/高崎みさき:古賀葵/園川めぐみ:上坂すみれ/三輪藍:東山奈央/八重野美穂:悠木碧/古谷向日葵:三森すずこ


▼映画『大室家』 公式サイト
https://ohmuroke.com/

▼映画『大室家』 公式X
@omrk_movie / 推奨ハッシュタグ#大室家

 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

© Bandai Namco Filmworks Inc. All Rights Reserved.