ニュース | NEWS

EMOTIONレーベル40周年企画 『ストレンヂア -無皇刃譚-』スタッフ登壇による舞台挨拶付き初DCP上映会決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社バンダイナムコフィルムワークスは、映像レーベルとして1983年に誕生した自社レーベル「EMOTION」が、2023年に40周年を迎えるにあたり、長年にわたりレーベルをご愛顧いただきましたファンの皆様への感謝を込めて、記念企画「EMOTION 40th Anniversary Program」を実施中です。

この度、オリジナル劇場アニメーション映画として公開以来ファンを増やし続けている『ストレンヂア -無皇刃譚-』が2007年9月29日公開から15周年イヤーのラスト、そしてEMOTION 40周年を記念して、初のDCP上映が決定いたしました。
本作がデビュー作となり、現在もテレビアニメ・劇場と幅広く活躍を続ける監督・安藤真裕、数々の作品で伝説的作画を描き続けているアニメーター・中村豊、そして10月には創業25周年を迎えるスタジオボンズの代表、本作のプロデューサー・南雅彦登壇による舞台挨拶も開催いたします。

『ストレンヂア -無皇刃譚-』舞台挨拶付き初DCP上映会決定!!

<イベント名>
EMOTION 40th Anniversary Program

『ストレンヂア -無皇刃譚-』15周年・舞台挨拶付き初DCP記念上映会

■日時:2023年9月18日(月・祝)18:20~
■会場:新宿ピカデリー(東京)
■登壇者:安藤真裕(監督)、中村豊(作画)、南雅彦(プロデューサー)※敬称略
    ※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
■実施内容 :『ストレンヂア -無皇刃譚-』(※2007年公開)初DCP上映+舞台挨拶
■入場者プレゼント:特製EMOTION「キラキラステッカー」(非売品)
                                      <サイズ:105mm×148mm>
■チケット料金 :全席指定2,500円(税込)
■チケット販売
・インターネット先行販売:9月2日(土)24:00(=9月3日(日)0:00)以降、
 新宿ピカデリーホームページ
https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/index.html)にて販売開始
・劇場窓口・自動券売機販売:9月3日(日)劇場オープンより窓口にて販売開始
(残席がある場合のみ)
※販売方法等は劇場HPにてご確認ください。

『ストレンヂア -無皇刃譚-』

男たちは、斬るために生きる 理由は要らぬ お前との絆さえあれば!

「鋼の錬金術師」「交響詩篇エウレカセブン」「僕のヒーローアカデミア」等、ハイ・クオリティな作品作りで人気を博し今年10月で創立25周年を迎えるアニメーションスタジオ ボンズによる完全オリジナル時代劇アニメーション!!
公開から15年を迎える本作は、斬って、斬って、斬りまくる、息をもつかせぬ日本刀アクションの金字塔とも呼ぶべき作品となっています。乱世に名を捨て自ら抜刀を封じた浪人“名無し”と、明朝に刺客として仕えながらも充たされぬ思いを抱く金髪碧眼の剣士“羅狼”。謎を秘めた少年“仔太郎”をめぐって、世俗から隔絶した二人の異邦人≪ストレンヂア≫が、宿命の激突へと向かう!
当時、声優初挑戦の長瀬智也を始め、同じく初挑戦の知念侑李(Hey! Say! JUMP)、竹中直人、そして山寺宏一、石塚運昇、大塚明夫らベテラン声優たちに加え、坂本真綾、宮野真守ら人気の若手声優をも配した豪華キャスト陣にも注目です!


▼『ストレンヂア -無皇刃譚-』Information Site
https://v-storage.jp/stranger/

▼YouTube公式チャンネル「EMOTION Label Channel」(エモチャン)
https://www.youtube.com/@EMOTIONLabelChannel/
▼EMOTIONレーベル40周年記念サイト
https://v-storage.jp/sp-site/emotion40th/
▼『V-STORAGE』公式X
@VSTORAGE

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© Bandai Namco Filmworks Inc. All Rights Reserved.